主婦カードローン無人契約機での利用について

「無人契約機」について

 

「無人契約機」あるいは「自動契約機」「ローン契約機」と言われているものは、機械を利用して申込みから審査を行い、その後の融資手続きをしてカードローン専用カードを発行するまで可能となるものです。つまり、窓口でのすべてのキャッシング利用のための手続きを無人で機械を使うことでできてしまうものなのです。そして、主婦カードローンで無人契約機が利用できるのは、プロミスやアコム、アイフルやモビットなどの消費者金融となります。

 

無人契約機を初めて導入したのは、1993年にアコムが設置した【むじんくん】となります。その後に、プロミスなどの消費者金融はぞくぞくと自社の無人契約機を市場に投入することとなったのです。駅前や主な国道沿いで、「あれ?!あれってなんの自動販売機なんだろうか?」と思ったことがないでしょうか?それってたぶん無人契約機が設置してある個室ブースだと思います。

 

「無人契約機」のメカニズム

 

無人契約機の基本的なシステムは、ネット通信回線を利用したテレビ会議システムを応用したものとなります。無人契約機が設置された個室ブース内には、複数のテレビカメラが設置されており、それらテレビカメラを介して申込者の挙動などを観察しながら、カードローン会社のオペレーターが信用度等をチェックしながら、機械を通してキャッシング手続きを進めていくかたちとなります。

 

カードローン利用時に必要な書類の提出もスキャン機能やファクシミリ機能を利用するかたちで機械に読み込ませることで即座に送信できます。以上のことから、無人契約機を利用して主婦カードローンに申込めば、迅速に申込みから審査を経て契約とカードの発行が可能になるのです。つまり、無人契約機を利用すれば即日キャッシングだってゆうゆう可能になると言うことなのです。

 

無人契約機の利用方法

 

無人契約機の利用は決して難しかったり複雑ではありません。無人契約機のある消費者金融の個室ブース内に入ると、申込みの流れなどの一連の手続き上での手順を機械の画面上で指示してくれます。基本的には、その指示に従って粛々と融資のための手続きを進めていくだけでOKなんです。

 

申込みでは画面上から申込みに必要な個人情報を入力します。無人契約機によっては備え付けの申込書を利用して必要事項をすべて記入してから機械に読み込ませる申込方法となる場合もあります。その後に自動的に審査に移り、「融資可能」となれば契約可能額が画面上に表示されるので、その可能額でOKなら契約書の内容を確認して契約を済ませます。その後に約30分くらいでカードローン専用カードが発行されますので、無人契約機のそばに設置してあるATMでカードを使ってすぐに借入できます。

 

主婦カードローンでの無人契約機について

 

主婦カードローンにおける無人契約機の利用方法は、上記で説明した通りとなります。主婦カードローンの無人契約機だからといって特別な使い方とはなりません。そして、主婦カードローンで無人契約機を利用するメリットとしては、まず即日融資を受けたい場合となります。無人契約機ではカードを申込当日中に発行可能となるので即日キャッシングしたい主婦は無人契約機を利用するとよいでしょう。

 

収入あるパート主婦とは異なり、無収入の専業主婦の場合は、無人契約機が充実している消費者金融は利用不可となってしまいます。しかし、専業主婦が利用可となる銀行カードローンでも無人契約機が利用できる銀行はあります。たとえば、三菱東京UFJ銀行なら「テレビ窓口」の無人契約機がありますし、三井住友銀行では「ローン契約機」が無人契約機となっています。